スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



ラインバレルバトル オンラインゲーム 美少女秘境ファンタジア オンラインゲーム

スカイリム完璧な俺がスカイリムのストーリーを解説してやる

直前の設定_2013_04_16_000336



1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/14(日) 23:05:46.62 ID:x8epQHK70

ガタンゴトーン

まずはオープニングでいきなり捕まって馬車で護送されてる主人公。

ちなみにTESシリーズじゃ囚人スタートは伝統だ。

特に過去とか設定せず、プレイヤーごとにキャラクターの人生を決められるようにするためだろうな

ゲームの舞台はタムリエル大陸の北、スカイリム。

現在、タムリエルの帝国がタロス崇拝を禁止したため内戦の真っ只中。

主人公はスカイリムの民族『ノルド』たちに作られた反乱軍『ストームクローク』の一員だと勘違いされ、

馬車で護送されてるわけだ。








4: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/14(日) 23:06:48.57 ID:yMBCvJBh0

ポォウ!


5: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/14(日) 23:06:55.86 ID:x8epQHK70

○スカイリム内乱に至るまでの経緯

エルフ連合軍『サルモール』が帝国と戦争。帝国引き分けるが瀕死。

一応条約を結んで一端戦争は終わったが、策士なサルモールはタロス崇拝の禁止も条約に盛り込んでいた。

『タロス』は元ノルドで、英雄で、帝国の初代皇帝になり、しかもその後九大神(タムリエルで主に信仰されてる神)になった超スゴイ人。当然彼を信仰してるノルドは激怒。

反乱軍が結成され、帝国と内乱。サルモールは狙い通りでニンマリ。


7: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/14(日) 23:07:53.25 ID:64Lqf55e0

ストームクロークは声だけで強いんやろ?
なんか最初捕まってなかった?


8: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/14(日) 23:07:58.97 ID:x8epQHK70

ちなみに一番最初のヘルゲンではさりげなく、帝国のテュリウス将軍と会話している
スカイリムのサルモールのトップ、エレンウェンの姿もあるぞ


9: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/14(日) 23:08:05.34 ID:Gzr+ffo0P

プレイヤーが馬盗むと牢獄とか選べるのに
なんでロキールは処刑されたの


10: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/14(日) 23:08:29.48 ID:x8epQHK70

>>9
ただの馬泥棒じゃなくストームクロークの一員ってことにされたから


14: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/14(日) 23:10:38.85 ID:b0WCStJP0

まずオブリビオンからスカイリムの間の出来事を書きなさい


18: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/14(日) 23:13:26.70 ID:x8epQHK70

>>14
オブリビオンの動乱(デイドラ王メエルーンズ・デイゴンがオブリビオンゲート開いて大陸をシッチャカメッチャカにしようとした事件)は
皇帝が命を代償にアカトシュの化身召喚して、デイゴン送り返して、新たな契約むずんでオブリビオン障壁張って解決したんだけど

サルモールはエルフの島で「俺たちがやったんだ!」と主張して人々の信頼を得て、その後色々、帝国で反乱を起こさせて
力を削いで、最終的にいろんな国を帝国から独立させた後、戦争に挑んで引き分けて、条約飲ませた←今ココ


16: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/14(日) 23:10:53.68 ID:x8epQHK70

さて、主人公の馬車には反乱軍のリーダーである『ウルフリック・ストームクローク』も乗っている。

帝国はリーダーを捕まえて処刑していっきに内戦を終わらせようとしているわけだ。

馬車はスカイリム南の街ヘルゲンにつき、ストームクロークの処刑を開始した。

すぐに主人公の番がくるが、どこからかうなり声のようなものが聞こえる。

気にせず処刑を進める帝国軍。しかし空から突然、黒いドラゴンが現れた!遥か昔に滅んだはずのドラゴンの王、アルドゥインだ!


19: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/14(日) 23:14:58.08 ID:x8epQHK70

>>16
ちなみになんでアルドゥインが主人公が処刑されるとき、わざわざヘルゲンに現れたのかってことは詳しいことは分かっていない。
たまたまなのかもしれないが有力な説は

①主人公のドラゴンの魂を感知して調べに現れた
②戦死者の魂が食えなくなるので内戦を止めないためにウルフリックを救いにきた

などがある


21: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/14(日) 23:17:39.98 ID:x8epQHK70

なんとかヘルゲンから脱出した主人公。

ドラゴンの発生をホワイトランの首長に伝えて、

ドラゴンが復活したって言うんならドラゴンの墓場調べないとなぁ~ってことで

ドラゴンの墓の位置が示されたドラゴンストーンってのをとりに行く。

ドラゴンストーンをとって帰ってくると宮殿に謎の女がいて「すごいわね!」

とか言って来るけどこいつ後に仲間になるデルフィンな


23: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/14(日) 23:18:41.06 ID:x8epQHK70

ドラゴンストーンをホワイトランの魔術師に渡したのはいいけど それも束の間

ドラゴンがホワイトランの近くで発見される。

主人公もヘルゲン生き延びたってことで現場に急行

そこでドラゴンの「ミルムルニル」と遭遇する


24: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/14(日) 23:19:45.85 ID:x8epQHK70

ミルムルニルはめちゃくちゃよくしゃべるドラゴン。

「お前に勝てて光栄だぞ」とか言って来る

ちなみにこのミルムルニルはアルドゥインによって復活させられたドラゴンではない。

実は竜戦争の後からずっと隠れてたらしい


26: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/14(日) 23:20:13.32 ID:xWXZ1g2Q0

ドラゴンに名前とか表示されてた?


28: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/14(日) 23:21:53.57 ID:2dBzwEP30

>>26
名前ついてるのは何匹かいるよ


29: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/14(日) 23:22:50.61 ID:x8epQHK70

そしてミルムルニルを倒すと「やめろ!ドヴァーキン!」と言い残して死ぬ

不死のはずのドラゴンから魂が抜け出て主人公に吸収され、ドラゴンは骨だけになる。

そしてここで主人公は「ドラゴンボーン」(ドヴァーキン)というドラゴンの魂を吸える能力者だと分かる

ドラゴンボーンはアカトシュ(前作でデイゴン倒した九大神最強の神)の祝福を受けたもので、

前帝国の皇帝(タロスの血筋)も実はドラゴンボーンだった。

ドラゴンボーンはドラゴンの魂を吸収してシャウトを習得できる。

シャウトとは声を力に変える魔法でドラゴンの炎とか氷のブレスも実はこのシャウトという魔法なんだ。

炎吐くとき『ヨル…トール…シュル!』というドラゴンの声が聞こえる


30: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/14(日) 23:23:37.47 ID:x8epQHK70

ちなみに前作まではドラゴンボーン=ドラゴンの魂吸えるって設定は特になかったけど
それはドラゴンがとっくに絶滅してたと思われてたからな


31: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/14(日) 23:24:08.71 ID:hPeJ4Y5T0

闇の一党に関するネタがもっと知りたい


34: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/14(日) 23:26:30.29 ID:rIyMZEyG0

なんかヨーロッパ史みたいだな
ノルド等が白人で人外がユダヤ人や黒人の立場


35: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/14(日) 23:27:08.66 ID:x8epQHK70

そしてホワイトランの宮殿に戻りドラゴン討伐を報告しようとする主人公。

突然そらから「ドヴァーキン!」という声が響き渡る

首長に聞くとそれは『グレイビアード』というシャウトの修行してるノルドの仙人からの呼び声らしい。

実はシャウトっていうのはドラゴンボーンだけでなく、ノルドも修行すれば使える。

これはカイネ(キナレス)って神様がドラゴンにぶっ殺されるだけの人間をかわいそうに思ったから

ノルドに教えてあげたらしい。結局それで昔のノルドは竜との戦争に勝った……と伝えられていた


37: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/14(日) 23:29:47.61 ID:x8epQHK70

グレイビアードがいるという「世界のノド」(スカイリムで一番高い山)に上る主人公。

グレイビアードたちに会い、いろんなシャウトを教えてもらう。(ドラゴンボーンなので習得めちゃ早い)

ちなみにウルフリックもここでシャウトの修行してシャウト使えるようになったらしい。これ豆な

最終試練としてグレイビアードの創始者である「ウィンドコーラー」の笛取って来いとか言われるけど

変なババアに先回りされて盗まれてたので、リバーウッドのデルフィンに会いに行く


39: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/14(日) 23:31:49.05 ID:x8epQHK70

デルフィンは表向きは宿屋の主人だけど実は『ブレイズ』の生き残りだった。

ブレイズっていうのは前作から登場してた皇帝の護衛兼諜報機関だったけど、

前作の皇帝の血筋が途絶えたもんだから、帝国からは離れてた。

サルモールの脅威とか訴えてたけど、それが逆にサルモールに脅威と思われて、

ブレイズ狩りが決行され、今ではほとんど生き残ってる奴はいない。


41: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/14(日) 23:34:29.16 ID:x8epQHK70

そのデルフィンに、ブレイズは実はドラゴンボーンを守る一族で、皇帝守ってたのはドラゴンボーンだったから、

そんでドラゴンを倒すのが本当の任務とか教えられる。

でも主人公がドラゴンボーンかどうかまだ半信半疑なので、アルドゥインがドラゴン復活させるところに居合わせて、

実際にドラゴンと戦ってみようってことになる。

それで、アルドゥインがドラゴン『サーロクニル』を復活させてるところを目撃。

このときアルドゥインはめっちゃドラゴン語しゃべってて日本語でおk状態。

結局『サーロクニル』を倒して、ドラゴンボーンであるってことをデルフィンに証明したってわけよ。


45: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/14(日) 23:37:15.52 ID:x8epQHK70

ドラゴンボーンだと分かって積極的に協力してくれることになったデルフィン

で、いきなりサルモールへの潜入ミッション言いつけられる

デルフィン「このドラゴンの復活は絶対サルモールが怪しい(´・ω・`)」

デルフィン「私は顔割れてるからお前だけ潜入してこい(´・ω・`)」

デルフィン「はよ(´・ω・`)」

とか言われてサルモール大使館に潜入。

内通者マルボーンのおかげで最初はうまくいくけど、隠密スキル低いと正面突破ゲーになる。

ちなみにこのサルモール大使館潜入はサルモール装備だとちょっとだけ見つかりにくくなる。

ハイエルフならさらにもうちょっと見つかりにくくなる……らしい。


47: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/14(日) 23:39:20.22 ID:x8epQHK70

結論から言うとサルモールはドラゴン復活とは全然関係なくて

サルモールのほうも「このドラゴン出現はきっとあのデルフィンのせいだ!」って思ってる始末。

これ完全に無駄足じゃねぇかゴルァとなりかけるが、サルモールの資料から実はブレイズがもう一人生きてることが判明。

そいつはドラゴン研究家だから、話聞いてみようということになる。


ちなみに潜入に協力してくれたマルボーンはたいてい死ぬけど、生かしておくと、さりげなく、スカイリムからの脱出を手伝うクエストができるぞ


49: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/14(日) 23:43:58.58 ID:x8epQHK70

というわけでサルモールの報告書にあったブレイズの生き残り『エズバ-ン』の元に向かうんだが

エズバーンはリフテンの地下の盗賊ギルドのアジトの奥にいるので盗賊ギルドクエストとかかわることはまず避けられないぞ

一応避ける方法がないわけではないが。

ともかく下水道の奥の牢獄のような部屋に引きこもってるエズバーン助けるけど、実は尾行されてて、サルモールの追っ手が来る。

サルモールは先述の通りブレイズ警戒してるし、ドラゴンもブレイズのせいだと思ってるのでぶっ殺しにくる。

(実はこのとき探せば、主人公を尾行しているカジートがいるらしい。俺はまだ見たことないけど)


173: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/15(月) 02:12:12.30 ID:ODthCmfS0

>>172
なるほど
いっきに進んでたから気づかなかったな


50: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/14(日) 23:46:18.06 ID:k6U1mGIp0

あの世界闇の魔術的なのが多過ぎると思うんだけど


52: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/14(日) 23:48:38.84 ID:x8epQHK70

というわけでエズバーンを救出成功して作戦会議。

ドラゴン研究家のエズバーンによると、アルドゥインの復活を予言した壁とか、

ノルドがドラゴンを倒したときのこととかが記された昔のブレイズのアジトがあるらしい。

アルドゥイン倒すヒントを得るために、ブレイズの元アジトであるスカイヘブン聖堂に向かう

スカイヘヴン聖堂はなんかフォースウォーンに占拠されてたけどなんとか最深部まで進む


※フォースウォーンとは

西の都市マルカルスの元住民。

ウルフリック率いるストームクロークに街から追い出されてしまった。

追い出される前はそこそこ平和な暮らししてたらしい。今でもマルカルス取り替えそうとしている。


ちなみにウルフリックはこの追い出し事件で「帝国の代わりに蛮族追い出したったぞ!タロス崇拝許せゴルァ!」

と言って無理やり認めさせたけど、結局反故にされたのでブチ切れて反乱軍結成した


56: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/14(日) 23:56:01.44 ID:x8epQHK70

そんでスカイヘヴンの壁画とか調査し始めたエズバーン

ちなみにここでPVとかに出てきた予言の記されたアルドゥインの壁が登場

さりげなく過去作の内容(オブリビオンゲートとか)が記されてるからシリーズファンは要チェックな。

結果、エズバーンは昔のノルドの英雄が「ドラゴンレンド」とかいうシャウトでアルドゥイン倒したらしいことを調べあげた。

シャウトを教えてもらおうといったんグレイビアードのところに戻る。

グレイビアードたちの師匠『パーサーナックス』に合わせてもらおうとして、グレイビアードの一人に「ならん!」とか言われたけど

良識あるっぽいおじさんが「いいんじゃね?」って言ってくれたので山の頂上のパーサーナックスに会うことができた。

パーサーナックスはなんとドラゴンだった。ちなみに昔はアルドゥインの右腕だったらしい。今は改心して人間に味方してくれる。

そんでパーサーナックスによると、『ドラゴンレンド』は人間が「不死のドラゴンを殺すため」に作ったシャウトらしい。

だからドラゴンであるパーサーナックスには教えることができない。(不死のドラゴンは「有限」とかいう概念が理解できないらしい)

じゃあどうすんべってなったら、

「昔、ノルドの英雄たちがアルドゥイン倒すとき星霜の書で時間の歪み作ったからそれで実際に過去のドラゴンレンドの映像見ればいいんじゃね?」

って話になった。

ちなみに『星霜の書』はタイトルになってるエルダースクロールの和訳な


57: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/14(日) 23:59:02.94 ID:x8epQHK70

星霜の書は預言書の働きもあるけどそれはほんの一部らしい。

星霜の書を手に入れるために、スカイリムの地下空間『ブラックリーチ』へと入る主人公。

そこにはドワーフの暴走したオートマトンと盲目のファルメルたちがいた。

ちなみにドワーフっていうのは過去に滅亡した種族。神の心臓を悪用しようとしたら一族ごと消えたらしい。

実際彼らに何が起こったのかはいまいち不明。ゲーム中では凄い技術の機械とか遺跡とかでドワーフの存在が感じられる。

ファルメル(ファルマー)はエルフの種族のひとつで、本来はスノーエルフと呼ばれる種族。

ノルドとの戦争で負けてドワーフに泣きついたら、助けてもらう代わりに奴隷にさせられたって奴ら。


58: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/15(月) 00:01:39.44 ID:ODthCmfS0

そんで結果的に星霜の書を手に入れて帰還して、『世界のノド』の時空の傷の場所で星霜の書を開いた。

過去の竜戦争の時代の映像が飛び込んでくる。

3人のノルドの英雄

『隻眼のハコン』『古きフェルデル』『黄金の柄のゴルムレイス』がアルドゥインと戦う。

そのとき彼らは『ドラゴンレンド』のシャウトを叫んだ。

ドラゴンボーンなので見ただけで習得。

その後、善戦するもゴルムレイスはアルドゥインに食われてしまった。

最後にフェルデルは『星霜の書』の力でアルドゥインを時空の彼方に消し飛ばした。


59: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/15(月) 00:03:54.50 ID:ODthCmfS0

ちなみに『時間を歪ませる』ってネタはシリーズで何度か出てきて、

特にTES2のマルチエンディングの辻褄を合わせるために「マルチエンディングが時空の歪みで全部起こったことにする」

とかいう荒業も使っている。

ゲーム中では『ドラゴンの突破』と呼ばれていて、「時の神であり竜神」であるアカトシュを突破するって意味らしい


61: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/15(月) 00:06:46.33 ID:TtdZM+fG0

スカイリムの謎
・イヴァルステッドのアレ
・エルダースクロール(直訳:古代の巻物)が星霜の書と訳されていること
・500人程度のイスグラモルの軍が入植時の戦争で勝てたこと


63: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/15(月) 00:07:01.62 ID:ODthCmfS0

つまり実は古代のノルドの英雄はアルドゥインを倒したわけじゃなく未来に送っただけだった。

過去の映像から現在に戻った主人公。しかしドラゴンレンドを習得したことがアルドゥインに悟られ、

アルドゥインが世界のノドの頂上まで主人公を襲撃しに来た!

主人公はドラゴンレンドを使い、パーサーナックスと共にアルドゥインを向かえうつ。

なんとか倒すがもう一歩というところでアルドゥインに逃げられてしまう。

アルドゥインがどこに行ったのか分からなくなってしまった。どうすんべ?

って話になったらパーサーナックスが、

「アルドゥインの部下のドラゴン呼び出して、捕まえて、居場所はかせたらいいべ」

と入れ知恵。

ついでにホワイトランの宮殿『ドラゴンズリーチ』が実はドラゴンを捕まえるためのトラップ施設だということも教えてもらった


65: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/15(月) 00:10:11.08 ID:ODthCmfS0

そんでホワイトランの首長に「宮殿をドラゴン捕まえるのに利用させて」ってお願いしにに行くけど

「正気か貴様」とか言われる。でもドラゴンボーンなのでしょうがねぇべって話になるけど

内戦中なので帝国軍とストームクロークを刺激するとマズイ

っつーことでドラゴン捕獲のために一時的に休戦協定を結ぶことになる。

主人公はそのための休戦会議の議長となるが、難しいこと言いまくってていまいちわからんので

適当に街とか割譲させたりする。どっちにしろ何かしら恨み言は言われる。

そしてここらへんのタイミングでデルフィンから「パーサーナックス殺さないと協力しない」

とか言われるけど、実はメインクエストではブレイズの出番はもう無かったりするので無視してもOK


66: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/15(月) 00:15:45.68 ID:ODthCmfS0

そんでいよいよドラゴン捕獲用宮殿『ドラゴンズリーチ』でアルドゥインの腹心だったドラゴンの名前を叫ぶ

「オダ・ハ・ヴィーング!!」

アルドゥインが敗走したことを知ってたオダハヴィーングはドラゴンボーンの呼び声に釣られて出てきた。

オダハヴィーング「ドラゴンボーンがどんなもんか見てやろう」

って感じで襲ってくるけどボコってトラップにかけて捕らえる。

そんで意外とあっさりしたがってくれるオダハヴィーング

実はアルドゥインが敗走したことでドラゴンも一枚板では無くなっていた。

それでアルドゥインがどこにいるのかとたずねると『ソブンガルデ』にいるという。

ソブンガルデとはノルドの英雄が死後に行き着くといういわばあの世の世界。

ノルドでも死ななきゃ行けない。じゃあどうするんだってなったら、

オダハヴィーングがこの世でソブンガルデの転移門があるところに連れていってくれるらしい。

オダハヴィーングの背に乗って最終ダンジョンに向かう。


71: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/15(月) 00:23:30.91 ID:TsHFLJiW0

>>66のシーン
no title


67: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/15(月) 00:17:19.83 ID:o0jXVBH20

ノルド以外でもソブンガルデに行けたのは何故なのか


69: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/15(月) 00:18:48.25 ID:ODthCmfS0

そんでソブンガルデに続く転移門のある遺跡スクルダフンへ(途中でドラゴン多数。でも実は上位ドラゴンは攻撃しない限り襲ってこない。すでに一枚板ではないので)

ドラゴン・プリースト(ドラゴンに力を分け与えられた人間。竜戦争の原因はこいつらの圧政に人間が反乱を起こして、それをドラゴンが鎮圧したから)のひとりである

ナークリーンと戦い、杖を奪って、ソブンガルデへの転移門を開く。

ついにアルドゥインと最終決戦を挑むべく死後の世界へ


72: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/15(月) 00:24:56.94 ID:ODthCmfS0

ついにソヴンガルデに来た主人公。

実は内戦クエストクリアしてると、ここに犠牲になった側のキャラクター(ウルフリックとかテュリウス将軍とか)が現れる。

まあ死後の世界だからね。

で、今ソブンガルデはアルドゥインの作り出した霧に覆われていた。

アルドゥインは魂を食らい、力をつけるのだ。霧は魂を惑わすために作り出された。

主人公は「晴天の空」のシャウト使って迷わずに進める。

勇気の間の門番である神ツンを倒して、勇気への入場券をもらう。

勇気の間では文献でしか見なかったような英雄とかが迎えてくれる。

一番最初に迎えてくれるのあ500の同胞団の長、ウィンドヘルムの設立者、スカイリムをエルフの手から奪還した英雄、イスグラモル。

ここには他にもドラゴンズリーチでドラゴン『ヌーミネックス』を捕まえたっていう伝説の隻眼のオラフ王とかもいるぞ。

名無しだけど「実は俺もドラゴンボーンなんだ」とかいう奴もいる。

そんでイスグラモルの話では、今アルドゥインが外にいて出られないけど、3人の勇者が一緒に戦ってくれるらしい。

そいつらは星霜の書の過去の映像でみた、ドラゴンレンドの使い手の隻眼のハコン、古きフェルデル、黄金の柄のゴルムレイスだった


75: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/15(月) 00:28:42.00 ID:4+EsdNaH0

俺弓兵だったんだけどそれ以外ってどうやってドラゴン倒してた?


76: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/15(月) 00:29:26.14 ID:XYakS/St0

顔の前で剣をぶんぶんやってたら勝てる


78: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/15(月) 00:30:44.32 ID:ODthCmfS0

3人の英雄と一緒に勇気の間から外に出る主人公。

アルドゥインの霧が行く手を阻む。

「叫べ!『晴天の空』!!」

4人分のシャウトが響き渡り、アルドゥインの霧を退けた。

アルドゥインが姿を現し最後の戦いが始まる。

アルドゥインは空から炎を降らせ、氷と炎のブレスを吐いた。

(ドラゴンは基本的に一種類のブレスしか吐かないとされているが、アルドゥインだけは別)

主人公と3人の英雄は健闘し、アルドゥインを倒した。

アルドゥインの体にヒビが入り、バラバラになる。その魂は主人公に吸収されずソブンガルデの天へと上って行った。

(復活フラグ?)

それで、アルドゥインを倒した後、三英雄に「ドラゴンボーンを称えよ!」とか言われて、

「いつでも俺たち呼んでくれよな!」とか言って、英雄召喚シャウトを教えてもらって、

ツンの現世帰還シャウトで帰してもらう。


82: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/15(月) 00:34:45.33 ID:ODthCmfS0

その後、現世に戻ると『世界のノド』でドラゴンたちが主人公を囲んでいる。でも敵意はないらしい。

パーサーナックスの話によると、アルドゥインが死んだ今、もはや戦いを続けないってドラゴンもいるらしいが、

何匹かのドラゴンは、アルドゥインが死んでも好き勝手にやってるらしい。

パーサーナックスはそいつらを説得しに行くっていう。「お前はどうせこの後も旅続けるんだろ?」とかなんかメタ的に見透かされたようなことも言われる。

パーサーナックスの後はオダハヴィーングが「お前強いな。いつでも俺呼んでくれよな」とか行って「オダ・ハ・ヴィーング」のシャウトがイベント専用から

オダハヴィーング召喚用シャウトに変化する。

そんな感じでメインクエストは終わり。

EDはなく、ドヴァーキンの旅はこれからも続く……END


83: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/15(月) 00:36:36.86 ID:OncRmxpJ0

次回作ってオンラインなんだっけか


85: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/15(月) 00:37:02.04 ID:ODthCmfS0

>>83
あれは1000年以上前の話で完全外伝作品やで


86: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/15(月) 00:37:50.14 ID:m6TAPCt+0

次はDLCの話おなしゃす


87: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/15(月) 00:38:19.27 ID:4PLCicnD0

ED後も延々とプレイし続けられるの?


90: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/15(月) 00:38:50.95 ID:ODthCmfS0

>>87
せやで


91: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/15(月) 00:39:20.74 ID:ODthCmfS0

DLCはドーンガードしかクリアしてないけど行くで


96: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/15(月) 00:41:14.37 ID:ODthCmfS0

>>94
一応吟遊詩人にEDテーマっぽい 「舌の物語」って詩が追加されるけどな


98: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/15(月) 00:45:37.56 ID:ODthCmfS0

ドーンガードはメインクリア後でも、クリア前でも行けるが、星霜の書入手っていう本編のメインクエストと被ってる部分があるので
メインクリアしてからやったほうが楽。


ホワイトランの街に戻るとデュラックとかいうオーク(緑の肌に尖った牙の戦闘民族。一応エルフだけど、人間からもエルフからも迫害されてきた歴史を持つ)のおじさんが

「君、吸血鬼ハンターになる気はない?」って声かけてくる。


この世界の吸血鬼は病気の一種で、主人公も吸血鬼に攻撃されると感染することがある。

光に弱くなり、血に飢える。長い間血を吸わないと、吸血鬼の力は強まるが、太陽と炎に対する耐性が低くなるという特徴を持つ。

裏設定でデイドラ王の一人『モラグ・バル』が死を司る九大神『アーケイ』に対する嫌がらせとして作った穢れた不死の感染病となっている。


100: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/15(月) 00:49:45.05 ID:ODthCmfS0

特に断る理由はないのでドーンガードのお誘いを受けて東南の洞窟の切れ目からドーンガードの砦に向かう。

デュラックのおじさんから追加アイテムのクロスボウとかもらって中に入ると、

ドーンガードのリーダーのイスランとステンダールの番人トランが話あっている。

聞くところによると、ステンダールの番人の本部が吸血鬼に壊滅させられたらしい。


※ステンダールの番人とは

デイドラ(魔族)退治を生業とするいわばデイドラハンター。吸血鬼や人狼もデイドラが生み出したものなので狩りの対象。

弱いものを守り、病気の人を助けよって教えの九大神ステンダールを信仰してるから、病気のときとか治療してくれて役に立つが、

DLCや本編では完全にかませ犬要員になっている。トランも死ぬ。


103: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/15(月) 00:55:24.17 ID:ODthCmfS0

>>101
ドーンガード導入で吸血鬼の4段階目のNPC敵対無くなり、
寝ていない相手でも吸血鬼の魅了で立ったまま魅了できるようになったから楽やで


102: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/15(月) 00:54:31.99 ID:ODthCmfS0

それで主人公はドーンガードに入れてもらったんだけど、最初の任務で吸血鬼がなんか活動している遺跡の調査に向かうことになった。

元々はステンダールの番人の調査で分かったことなのでトランも「俺も仲間の敵を取るぜ!」と遺跡に向かうが、遺跡につくとすでに吸血鬼に殺されていた。

吸血鬼をぶっ殺しつつ、遺跡の奥に進むと遺跡の調査をしていたらしいステンダールの番人ティラヌスが吸血鬼に尋問されているが、

こいつは助ける暇もなく吸血鬼に殺されて死ぬ。スクリプト死なので回避不能。

そして吸血鬼を倒して、遺跡の仕掛けを作動すると中央の棺おけから吸血鬼の美女でシリーズでも珍しい正統派黒髪人間型ヒロインのセラーナちゃんが登場する。

セラーナちゃんは吸血は吸血鬼でもモラグ・バルにじきじきにチョメチョメされた純潔吸血鬼で超強いらしい。しかもなんか星霜の書(メインクエストで手に入れたのとは別の)

を持っている。

セラーナちゃんに頼まれて、吸血鬼の城、ヴォルキハル城まで送ってあげることにする


106: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/15(月) 00:57:24.37 ID:ODthCmfS0

ヴォルキハル城まで送り届けると、セラーナちゃんのパパ ハルコンが「娘と星霜の書送り届けてくれたお礼に純潔吸血鬼にしたる。さもなければ帰れ」

って言われるから吸血鬼の王にしてもらう。


吸血鬼の王 なんかメタボっぽいけどメチャンコカッコイイ
http://news.dengeki.com/elem/000/000/494/494480/c20120608_skyrimdg_02_cs1w1_720x405.jpg


108: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/15(月) 00:59:54.84 ID:ODthCmfS0

吸血鬼の王は生贄1000人とか女の人のチョメチョメをモラグ・バルに捧げてようやくなれるエリート吸血鬼で

他の吸血鬼とは一線を画す能力を持ってる。コウモリになって高速移動できるし吸血魔法投げられまくるし、

念力でスターウォーズのフォースごっこできる。


ちなみに選択によっては吸血鬼の王にならず、ドーンガードに戻ることも可能な。

たぶんタイトル的にはドーンガードに戻ったほうがいいのかもしれない。

吸血鬼ルートになるとドーンガードが空気と化す


113: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/15(月) 01:06:01.84 ID:ODthCmfS0

とにかく吸血鬼の仲間になったわけだがハルコンには「太陽の専制を終わらせる」っていう野望があるらしい。

つまり、世界を闇に包んで昼でも吸血鬼が活動できるようにしたいと。

吸血鬼にはそれが可能であるとするとある『予言』があるらしい。(伏線)

セラーナは野望に狂う父親があんまり好きじゃないみたい。

そんで最初のクエストは計画成就の準備として、吸血鬼の能力を強化する「ブラッドストーンの聖杯」を手に入れろってことだった。

ブラッドストーンにスカイリムのとある場所で湧き出す「赤い水」と「吸血鬼の血」を混ぜ合わせれば、吸血鬼強化の薬ができるらしい。

さっそく赤い水の出るレッドウォーターの隠れ家に向かう。

赤い水は麻薬作用があるらしく「スクゥーマ」と混ぜて、ジャンキーを生み出していた。

そして吸血鬼はそのジャンキーから血を吸っているというわけだ。


※スクゥーマ

TES世界における麻薬。カジート(猫人間)は耐性があるので酒のようなものだが、他の種族にとっては危険の麻薬。


115: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/15(月) 01:10:32.76 ID:ODthCmfS0

そんで吸血鬼とかぶっ殺しつつ奥に進んでブラッドストーンの聖杯を手に入れたら突然ヴォルキハル城にいた吸血鬼二人が登場。

変な訳の会話で何言ってるのか分かりにくいが、「お前を殺して吸血鬼の血を手に入れて手柄を自分のものにしてやるぜぇ~!」

ってことらしい。返り討ちにしてヴォルキハル城にいってブラッドストーン確保を伝えた。

ヴォルキハル城は政争が激しく、今回みたいなことは日常茶飯事らしい。

そんで次はいよいよ星霜の書を解読して、太陽の専制を終わらせる方法を探ることになった。

しかしここでひとつ問題が。星霜の書を預言書として使う場合、普通の方法では読むことはできない。

才能の無い人間は意味がさっぱりだし、才能のある人間は読もうとすると一時的に失明してしまい、何も分からない。

さらに読み込もうとすると永遠に視力を失うことになる。

そのため、星霜の書の解読には特別な能力を持った人物が必要になる。


116: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/15(月) 01:13:34.23 ID:GKUoTJ820

吸血鬼の王になる=セラーナちゃんの夫でおk?


118: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/15(月) 01:15:48.14 ID:ODthCmfS0

>>116
残念ながら……


122: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/15(月) 01:18:33.55 ID:GKUoTJ820

>>118
そんなバカな
俺、このクエが終わったらセラーナちゃんと結婚するんだ的なか


117: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/15(月) 01:15:32.71 ID:ODthCmfS0

星霜の書を読む特別な能力の持ち主とは聖蚕会の僧侶。

聖蚕会とは、先祖の魂が形になったものと考えられる「聖蚕」という虫を信仰する教団。

聖蚕の力で少しだけ、星霜の書を読んでも通常の人より、失明の危険性が少ない。(それでも読み続けると最終的に失明する)

ちなみにただの僧侶ではなく、自分たちの能力がよからぬことに利用されることもあり、自衛の必要があるとしてそれぞれ戦闘訓練も詰んでいて、

護身用のアカヴィリ刀(日本刀のようなもの)を持ち歩いている。

普段は帝国の中心白金の塔で解読を進めているが、最近白金の塔の図書館から星霜の書が超常的な力で失われてしまったため、探しまわっている。



そんで、ハルコンたちはスカイリムに星霜の書が見つかったというデマを流して、聖蚕会の僧侶をおびきよせたってわけ。

主人公はさっそくその僧侶を捕まえにいくことになり、馬車の御者とかから居場所を聞き出した。


119: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/15(月) 01:17:08.04 ID:TsHFLJiW0

吸血鬼ルートなんか


125: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/15(月) 01:24:16.82 ID:KfetWQuy0

そもそもなんでストームクロークだと疑われたの?


127: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/15(月) 01:25:36.24 ID:ODthCmfS0

>>125
ストームクロークが捕まるときジャストタイミングで国境を越えようとしてたからとりあえずさっさと内戦終わらせたい帝国はズサンな感じで

とりあえず馬泥棒とかも処刑しようとしてた


128: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/15(月) 01:27:38.24 ID:KfetWQuy0

>>127
俺は反乱軍じゃない!(ダッ


126: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/15(月) 01:24:17.96 ID:ODthCmfS0

それで聖蚕会の僧侶『デキソン・エヴィカス』を追うが、馬車が襲撃され、別の吸血鬼『マルクス』にさらわれた後だった。

血痕を辿って洞窟にたどり着くとどうやらドーンガードに先回りされていたらしく、吸血鬼マルクスはドーンガードの『ヴァニク』に殺されていた。

デキソンは謎のバリアーの中に閉じ込められていた。

(ちなみにドーンガードルートではヴァニクが死んでて吸血鬼マルクスがボスになる)

セラーナと主人公でドーンガードを殺してデキソンを解放。

デキソンは襲いかかってくるが、返り討ちにして、『吸血鬼の魅了』の能力で奴隷にする。

(このとき吸血鬼2段階目まで進んでないと吸血鬼の魅了使えないので待機する必要がある)

それでデキソンをヴォルキハル城に連れて帰り、早速解読を開始。

なんか「弓を探せ」とか言って失明寸前まで読んでくれたが、結局肝心の弓の在り処は別の星霜の書に書かれているらしい。

3つあるうちの2つはセラーナが持っていたものと、メインクエストで手に入れたもの。

あとひとつがあれば分かるはずだが、それはセラーナの母ヴァレリカが持ってて、しかもヴァレリカはどっかに消えてしまった。

どこにいるのかなぁ~?って話になって俺が適当に「ヴォルキハル城の中庭じゃね?」って言ったら

セラーナちゃんは「それですわ!」(お嬢様言葉)とか言ったので中庭に向かった。


129: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/15(月) 01:27:53.50 ID:CTC+1tUS0

「それですわ!」(お嬢様言葉)www


131: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/15(月) 01:29:16.80 ID:ODthCmfS0

中庭の絵ハメパズルといてヴァレリカの隠し部屋に入り、日記を探すと、

ヴァレリカはハルコンの計画(太陽抹殺計画)に賛同せず、『ソウル・ケルン』に逃れたらしい。

ソウル・ケルンは前作以前も書物で『魂の石塚』という名前で出てきたオブリビオン(魔界のような異次元、デイドラが支配する)の一領域。

17体の有名なデイドラ王ではなくアイディール・マスターという謎の存在に支配された領域で、魂石(生物の魂を封じこめ、魔法のエンチャントに使う石)

で消費された魂が来る場所らしい。

日記に記されてる通りの手順で儀式を行うとソウル・ケルンへの転移門が開いたので入った。


137: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/15(月) 01:34:30.20 ID:KfetWQuy0

ネットで見る前から膝矢には違和感あったけどベセスダの優秀なクリエイター達はなんとも思わなかったのかね


139: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/15(月) 01:34:52.56 ID:ODthCmfS0

ソウル・ケルンの辺りの変な魂とか無視してまっすぐ進むとヴァレリカ発見。

でもアイディールマスターによって閉じ込められてるらしい。

星霜の書を受け取りに来た。ハルコンの協力者だと分かると実の夫をキチガイ呼ばわり、

「吸血鬼は夜の闇でしか生きられないからそんなに本腰入れて攻撃されないけど、太陽消したりしたら絶対駆逐される」

という意見。

でもなんか親子の愛情的なもので和解。アイディールマスターの番人を殺して、ヴァレリカを解放するが、

それがアイディールマスターの手下のドラゴン、「ダーネヴィール」に感づかれて戦闘になる。

で、ダーネヴィールをぶっ殺すが、魂を吸収できない。どうやら、アイディールマスターと契約しているため、

主人公が魂を吸うことができないらしい。


そんでヴァレリカから星霜の書をもらう。しかしヴァレリカはソウル・ケルンから出ようとしない。

なんか、太陽の専制阻止計画にはヴァレリカやセラーナの血液が必要らしい。だから自分まで出ると危険度が増すと。


146: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/15(月) 01:40:10.29 ID:ODthCmfS0

そんでソウル・ケルンから帰ろうとするとダーネヴィールが復活して話しかけてきた。

ダーネ「アイディールマスターと契約して『ヴァレリカが死ぬまで見張りをする』ことになったけどあいつ不死の吸血鬼じゃん」

ダーネ「死なないじゃん。スカイリムに帰りたい(´・ω・`)」

ということで現世が恋しいダーネヴィールにダーネヴィール召喚魔法を教えてもらう。

そんでいよいよ、スカイリムに戻り、デキソンに星霜の書を読んでもらおうと思ったが、ここで問題が。

デキソンが我慢できずに星霜の書の続き読んじゃって、失明したわけだ。

デキソン「ごめん。自分で読んで」

ということで、聖蚕がたくさんいる場所に行って、自分たちで読むことになった。



ちなみに聖蚕会の僧侶は遅かれ早かれ失明するし、そもそも視力を温存するため普段目を閉ざして生活してる奴も多いので、

失明したからといってそんなに不便になるわけでもない。失明後は聖蚕会の僧侶は、暗闇で聖蚕を育てるという仕事につくらしい。


148: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/15(月) 01:42:29.56 ID:ODthCmfS0

それで結局自分たちで星霜の書読んで、鍵となる弓「アーリエルの弓」の在り処を知る。

※アーリエルとは

最高神アカトシュのエルフ風の呼び方だとされている。アカトシュは基本的に時を操る神だが、

エルフの間では「太陽神」という扱いを受けている。

ちなみにTES世界での太陽は星ではなく、宇宙に開いた『穴』

ここからマジカなどの神々のエネルギーが流れ込んでくるらしい。


151: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/15(月) 01:49:44.15 ID:ODthCmfS0

アーリエルの弓があるという洞窟に向かうと奥で変なエルフを見つける。

その人物は今ではファルメルとなってしまった種族、かつてのスノーエルフの生き残りだった。

彼、『騎士司祭ギレボル』はドワーフと共に行かなかったので、モンスターのファルメルになることを免れたが、

昔、アーリエルの祭壇がファルメルの襲撃に会い、仲間がほとんどやられてしまったらしい。

そして彼は正気を失ってしまった実の兄『ヴィルスール』の殺害を依頼する。

ファルメルに襲撃されおかしくなったヴィルスールはアーリエルの神殿を汚しているらしい。

ヴィルスールのもとにいくためにアーリエルの巡礼の儀式を行い、忘れられた谷をドラゴンと戦ったりしながら進む。

最後にアーリエルの神殿にたどり着き、冷凍保存されたファルメルとかを殺しながら、ヴィルスールのもとに。


153: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/15(月) 01:51:27.74 ID:AKCz+0kHi

家庭用ゲーム機のセラーナ
no title


PC版セラーナ
no title

no title


157: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/15(月) 01:54:44.89 ID:pNuXICcqO

>>153
家庭用の方に悪意を感じるwww


160: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/15(月) 01:57:38.13 ID:5uy4/OSl0

>>153
エロMODとかより、コレだけでPC版の購入決めたわ

家庭用かなりやったから迷ってたが


154: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/15(月) 01:52:22.96 ID:gZ5IMESD0

全部書き終えたら3行に纏めて


155: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/15(月) 01:53:50.41 ID:KfetWQuy0

>>154
ファス



158: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/15(月) 01:54:46.89 ID:ODthCmfS0

ついにヴィルスールと対峙するが、彼の口から衝撃の事実が。

実は彼はファルメルに襲われて狂ったわけではなく、彼が信者の吸血鬼に襲われて、

自らも吸血鬼になったとき、自分を救ってくれなかったアーリエルに復讐をするために、

ファルメルを操り、仲間を殺したのだという。

そして、ハルコンが読んだ「太陽の専制」を終わらせるという予言。

あれも実はヴィルスールが自分のもとに純血の吸血鬼をおびき寄せるためにやったことらしい。

セラーナさんパパが狂った原因がヴィルスールであると知りブチ切れ胸倉掴んで持ち上げる。

その後再びヴィルスールと戦い、ぶっ殺し、ついにアーリエルの弓を手に入れる。

騎士司祭ギレボルはファルメルが操られていただけだと知り「ひょっとしたらファルメルもいつか信仰を取り戻せるかもな」

と微妙にご満悦。

とにかく、目的を果たしたのでハルコンのもとに帰ろうとする。


161: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/15(月) 01:57:48.85 ID:ODthCmfS0

しかしここでセラーナと相談。議題は「ハルコンは私たちを裏切ると思う?」

目的を果たした今、主人公やセラーナの存在(吸血鬼の王)はハルコンの地位を脅かすかもしれない。

狂ったハルコンに弓を与えると裏切られそうだ。ぶっちゃけ主人公は1、2回くらいしかハルコンに会ってないけど

とりあえずセラーナの言うことに従い、ハルコンに反旗を翻すことに。

最終決戦のために、太陽の力を持つアーリエルの祝福を受けた矢をギレボルからもらい、ヴォルキハル城へ


164: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/15(月) 02:01:56.44 ID:7KA/nyeE0

触手MOD最強


166: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/15(月) 02:03:39.90 ID:5uy4/OSl0

>>164
MOD使わなくても触手さんはいるけどな


165: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/15(月) 02:03:30.11 ID:ODthCmfS0

ヴォルキハル城につくとなぜかすでに吸血鬼の王形態でやる気まんまんのハルコン。

「裏切る」って言うと戦闘開始。吸血鬼パワーで霧になったり、ガーゴイル召喚したりしてくるけど、

最終的にアーリエルの弓の太陽パワーで攻撃しまくって、ハルコンを滅ぼす。

セラーナちゃんのパパは死んじゃうけどひとまずこれで吸血鬼にもタムリエルにも平和が戻る。

一応これでDLC本編は終わりだけど、この後 ソウル・ケルンにヴァレリカママを呼び戻しいくこともできる。

そんで吸血鬼関連のサブクエスト(~を吸血鬼にしろ。~の吸血鬼殺せ)などを進めていくと最終的に

「ドーンガード行って幹部全員ぶっ殺してこい」という適当感漂うサブクエストが発生して、

一人でドーンガード砦向かってドーンガードの戦士全滅させてくることになる。

帰っても「お、全滅させたか。やったな」で終わり。吸血鬼ルートだとこんな扱い。

ちなみにドーンガードルートだとセラーナがドーンガードに来て仲間になり、大筋の流れは一緒。

だけどラストがヴォルキハル城にドーンガードの主要メンバーで殴りこみという感じで見せ場がちゃんとある。



終わり


167: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/15(月) 02:04:41.09 ID:ODthCmfS0

ちなみにアーリエルの弓の効果は

太陽矢を太陽に向かって撃つと周囲の敵に太陽光攻撃してくれて、

呪われた矢(セラーナの血で作った矢)を太陽に撃つと、太陽を一時的に隠すことができる


168: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/15(月) 02:05:49.24 ID:ODthCmfS0

とりあえずPS3でドラゴンボーンがサクサクになるパッチはよ


174: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/15(月) 02:12:53.56 ID:pcNOGTOd0

このゲームは一人でも楽しめますか?


176: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/15(月) 02:18:08.23 ID:ODthCmfS0

>>174
あ、はい(何言ってんだコイツ……)


183: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/15(月) 02:44:38.59 ID:rZGPTmzC0

GOTY出るまで買わない俺は勝ち組







わかりやすいです


The Elder Scrolls V : Skyrim 【CEROレーティング「Z」】
関連記事



ラインバレルバトル オンラインゲーム 美少女秘境ファンタジア オンラインゲーム

この記事へのコメント

-   - 2013年08月02日 08:17:14

ところどころギャグ調でワロタ

- ヴィトン 財布 コピー - 2013年10月09日 18:00:29

ポールスミス バッグ

トラックバック

URL :

amazon
リンク
カテゴリ
検索フォーム
月別アーカイブ
お世話になってます
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。